診療科・部門紹介

皮膚科

皮膚病は目で見ることができますので、自己判断で市販薬で治療をしている方を良く見かけます。しかし水虫と思っていたものが皮膚炎だったり、うおのめと思っていたものがいぼだったり、顔面や鼠径部の紅斑を皮膚炎と思っていたものが、前癌状態・皮膚癌だったりすることがあります。皮膚に皮疹があったら自己判断をせず、専門医の受診をお勧め致します。治療は、臨床像と検査を参考に治療いたします。当院は必要に応じて内科に相談したり、外科、整形外科、眼科、泌尿器科などに相談できる便利さがあります。また形成外科(要予約)の診察・手術が月1回ありますので、お気軽にご相談下さい。
皮膚科
皮膚科医師

白井 みどり

■皮膚科部長
■一般皮膚科
■日本皮膚科学会皮膚科専門医
昭和48年/東京女子医大卒 千葉大皮膚科
平成03年/国立千葉病院 皮膚科
平成07年/当院就職